「人づくり」への疑問

   

最近新聞を読んでいると、「人づくり革命」という言葉を目にします。これから政府が柱としたい政策らしいですが、その内容はさておき、「人づくり」という表現に違和感があったのでインターネットで「人づくり」と検索してみました。すでに企業や自治体などで使われているという結果が出たので、戸惑いました。「人づくり」という言葉で表現したいことはわからなくもないのですが、その「人」は組織や集団にとって都合の良い、画一的な「人」のように感じられます。「つくる」ことによって出来上がるものが「人」というのはなんだか気味悪く、もっといい言葉があるだろうにどうしてこう表現するのだろうと不思議です。

また、ネット上では、「人づくり改革」と書いてある記事もありました。「革命」と「改革」では全然意味が違ってくるのに、表現が定まっていないのか、発言者がその時の気分で言ってしまうのか、記者が無頓着なのか……。言葉に敏感なのが良いわけではありませんが、あまりに鈍感では、伝えることも受けとることも、難しくなるように思います。
[S]

 - 未分類

■前の記事へ
残業代ゼロ法案
■次の記事へ
ポピュリズム

  関連記事

最近の報道から

   

先日の英国でのEUに関する国民投票については、僅差の結果であることや、年齢によっ …

   

北海道にもようやく桜の季節がやってきました。今年は、4月だというのに雪が積もった …

エンブレム問題の不思議

   

東京五輪のエンブレムが決まりました。私は依然として盗用疑惑があった件が気になって …

チャイコフスキーの夜

   

先日、ロシア国立交響楽団のコンサートに行きました。プログラムは、チャイコフスキー …

卒業式シーズン

   

3月中・下旬、卒業式のシーズンですね。晴れ着に袴姿の女性の姿が街中でよく見受けら …

ポピュリズム

   

ポピュリズムという言葉を聞くようになりました。大衆迎合主義とか人気取り政治とか説 …

雨の降り方

   

ここ数年、雨の降り方が変わったように思います。 90年代に北海道から東海地方へ引 …

秋のおとずれ

   

最近、日差しがあるとまだ暑さを感じますが、日が出ないと涼しく感じるようになってき …

絵画展

   

ゴッホ展に行ってみました。休日の朝、開館時刻の少し過ぎでしたがもうたくさんの人が …

「春」だからといって

   

春を別れと出会いの季節というのは嫌いです。ご都合主義な風潮だと感じてしまいます。 …

■前の記事へ
残業代ゼロ法案
■次の記事へ
ポピュリズム
ご相談受付お問い合わせ

個人情報保護方針について

債務整理、交通事故、離婚問題、相続、労働問題、遺言、証券・仕組債・デリバティブなど各種投資取引被害、悪徳商法、契約・商取引、債権回収

札幌の弁護士 公園通り法律事務所 〒060-0042 札幌市中央区大通西13丁目4番地 北晴大通ビル2階 TEL 011-222-2922

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。