ポピュリズム

   

ポピュリズムという言葉を聞くようになりました。大衆迎合主義とか人気取り政治とか説明されていますが、ものの本によりますと定義としては2種類あるようです。一つは政党とか議会などの固定的な支持基盤を超えて直接国民に訴える政治スタイルをいい、もう一つは政治変革を目指す勢力が、既成の権力構造やエリート層を批判し「人民」に訴えてその主張の実現を目指す運動ということのようです。
政治学の難しいことはよくわかりませんが、いずれにしても直接国民、「人民」に訴えていく政治手法ということなのですね。
イギリスのEU離脱をめぐる国民投票やアメリカの大統領選挙、いずれも、予想に反してEU離脱派が多数を占め、トランプ大統領が選出されました。ポピュリズムの勝利ともいわれました。なぜそうなったのか、いろいろ論評されていますが、どちらの国についても、旧工業地帯で鉄鋼業や製造業を担ってきた労働者層が産業構造の変化で失業や貧困問題に直面しており、それに対して「グローバル化」を推進する既存権力層が適切な対応を取らず、それらの人々を置き去りにしてきたことへの痛烈な反発であるとの説明に、そうかと納得できるところでした。

さて、日本では今後ポピュリズム的手法が進展するのでしょうか。
(O)

 - 未分類

■前の記事へ
「人づくり」への疑問
■次の記事へ
視力検査

  関連記事

テロ対策?

   

先日、とある田舎道を走っていると「テロ特別警戒中」という警察の立て看板を見かけま …

桜前線

   

桜前線、今週は東北地方北部あたりまできたようです。津軽海峡を越えて北海道に渡るの …

100試合突破!

   

先月行われたサッカーW杯二次予選の最終戦は、FWの岡崎選手が代表として挑む100 …

あけましておめでとうございます

   

新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 …

「春」だからといって

   

春を別れと出会いの季節というのは嫌いです。ご都合主義な風潮だと感じてしまいます。 …

9月も残りわずか

   

9月も残り少なくなりました。8月には台風が5つも6つもきて、そのうち3つが北海道 …

GW

   

もうすぐゴールデンウィークです。今年は10連休という方も多いのではないでしょうか …

オフシーズン

   

数年前から外ラン(屋外ランニング)を始めました。以前はスポーツジムに通って走って …

   

北海道にもようやく桜の季節がやってきました。今年は、4月だというのに雪が積もった …

人生の主人公

   

金曜日の夜にHBCで「わたしを離さないで」というドラマが放映されています。移植臓 …

■前の記事へ
「人づくり」への疑問
■次の記事へ
視力検査
ご相談受付お問い合わせ

個人情報保護方針について

債務整理、交通事故、離婚問題、相続、労働問題、遺言、証券・仕組債・デリバティブなど各種投資取引被害、悪徳商法、契約・商取引、債権回収

札幌の弁護士 公園通り法律事務所 〒060-0042 札幌市中央区大通西13丁目4番地 北晴大通ビル2階 TEL 011-222-2922

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。