絵画展

   

ゴッホ展に行ってみました。休日の朝、開館時刻の少し過ぎでしたがもうたくさんの人が列を作り、展示室に入るのまでにけっこう時間がかかりました。中に入っても絵の前は身動きもままならない状態でしたが、いくつもの美術館や個人が所蔵している絵画をまとめて見られる貴重な機会でした。ゴッホは日本の浮世絵から大きな刺激を受けたということで、ゴッホ以外に葛飾北斎や広重、英泉などの木版画も多く展示されていました。確かに、これらと並べられていることで、その与えた影響の大きさが分かりました。写楽の画も1枚あり、写楽は実物を初めて見たように思います。ゴッホだけでなくこれら浮世絵を見ることができたのもよかったです。

(O)

 - 未分類

■前の記事へ
雨の降り方
■次の記事へ
オフシーズン

  関連記事

北海道150年目

   

2018年に入って早くも半月が過ぎました。 今年は北海道と名付けられてから150 …

伝わる人に伝わるだけでいいの?

   

年末年始に読む本を考えるのが楽しい時期になりました。 先日、本州のちいさな出版社 …

雪まつり

   

札幌雪まつりが開催されています。 当事務所は大通西13丁目にありますが、大通り公 …

チャイコフスキーの夜

   

先日、ロシア国立交響楽団のコンサートに行きました。プログラムは、チャイコフスキー …

雨の降り方

   

ここ数年、雨の降り方が変わったように思います。 90年代に北海道から東海地方へ引 …

4DX

   

先日、「スターウォーズ・ローグワン」を観ました。スターウォーズシリーズは子どもの …

考えるより行動

   

前回、駅のホームドアについて投稿し、視覚障害者の方への声掛けが事故防止に繋がるか …

出口調査

   

先日、参議院選挙がありましたが、投票に行ったときに「出口調査」というのを初めて受 …

桜前線

   

桜前線、今週は東北地方北部あたりまできたようです。津軽海峡を越えて北海道に渡るの …

雪どけ

   

札幌の雪もだいぶとけ、足元に注意せずに歩ける季節になりました。 今回の冬はひどい …

■前の記事へ
雨の降り方
■次の記事へ
オフシーズン
ご相談受付お問い合わせ

個人情報保護方針について

債務整理、交通事故、離婚問題、相続、労働問題、遺言、証券・仕組債・デリバティブなど各種投資取引被害、悪徳商法、契約・商取引、債権回収

札幌の弁護士 公園通り法律事務所 〒060-0042 札幌市中央区大通西13丁目4番地 北晴大通ビル2階 TEL 011-222-2922

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。